• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

ほうれん草とベーコンのキッシュ

4
デリの定番、冷めてもおいしいキッシュ。
オーブントースターなどで温めてから食べると、できたての味が楽しめます。持ち寄りパーティーにもおすすめです。
関連キーワード
ほうれん草
ほうれんそう
ベーコン
キッシュ
レシピカテゴリ
パン・ピザ・キッシュ
食材
旬野菜(秋・冬)
ほうれん草
きのこ
マッシュルーム
ハム・ベーコン

材料(直径21cmタルト型 1台分)

  • [パイ生地]
  • 無塩バター…100g
  • 薄力粉…120g
  • 塩…小さじ1/3
  • 冷水…大さじ2

  • [フィリング]
  • ベーコン…30g
  • アンチョビ…2切れ(5g)
  • ほうれん草…1束(200g)
  • マッシュルーム水煮(スライス)…1パック(50g)
  • 卵…2個
  • 生クリーム…1カップ
  • サラダ油…少々
  • 塩…小さじ1/2
  • こしょう…少々

  • ピザ用チーズ…100g

作り方

  • 1
    パイ生地を作る。バターは1cm角に切り、冷蔵庫で冷やしておく。ボウルに粉をふるい入れ、バターを加える。粉の中でバターを指でもみ込むようにして手早く混ぜるか、スケッパーなどで細かく刻み、粉チーズ状にする。
  • 2
    [1]に塩と冷水を加えて手早くひとまとめにし、平らな円形にしてラップで包み、冷蔵庫でしばらく冷やす。
  • 3
    打ち粉をふった台に[2]の生地をのせ、型より少し大きめにのばす。型に入れてしっかりと内側に添わせ、冷蔵庫で少し冷やす。
  • 4
    オーブンは230℃に予熱しておく。
  • 5
    [3]の底面にフォークなどで穴をあける。クッキングぺーパーを敷き、パイ石やあずきなどで重石をする。230℃のオーブンで約20分焼き、ペーパーと重石をはずしてさらに約5分焼く。
  • 6
    フィリングを作る。ベーコンはみじん切りにする。アンチョビも細かく刻む。ほうれん草は3cm長さに切る。マッシュルームはざるに上げ、汁気をきる。チーズは細かく刻む。
  • 7
    大きめのボウルに卵を割りほぐし、生クリームを加えてよく混ぜる。一部を取り分け、アンチョビをよく混ぜてから卵液に加え、塩、こしょうで調味する。
  • 8
    フライパンにサラダ油を熱し、ベーコンをよく炒め、マッシュルームを加えてさっと炒める。ほうれん草を加えて軽く炒め、[7]のボウルに入れる。
  • 9
    焼いたパイに[8]を流し入れ、表面をならしてチーズをちらす。230℃のオーブンで約25分焼く。
    ポイント
    チーズは細かく刻んでのせると、すき間まで入るのでおいしい。口当たりもなめらかに仕上がる。
  • 10
    型ごと網にのせ、粗熱が取れたら型から出して切り分ける。