• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

すき昆布のきんぴら

3
忙しいときでも手軽にできる、れんこんとすき昆布のきんぴらです。
すき昆布は戻すのにそれほど時間がかからず、しゃきしゃきとした食感が特徴。栗原はるみのお気に入りの食材のひとつです。
関連キーワード
すき昆布
きんぴら
常備菜
手軽
レシピカテゴリ
昆布
食材
旬野菜(秋・冬)
れんこん
香味野菜
青じそ(大葉)
乾物・海藻
昆布
ごま

材料(4人分)

  • れんこん…300g
  • すき昆布(乾燥)…20g
  • サラダ油…大さじ2

  • [A]
  • しょうゆ…大さじ3と1/2~4
  • みりん…大さじ2
  • 砂糖…大さじ1

  • 青じそ…10枚
  • 白炒りごま…適量

作り方

  • 1
    すき昆布はきれいに洗ってから水に10~15分つけて戻し、水気をよくきり、長いものは食べやすい長さに切る。
  • 2
    れんこんは皮をむいて薄い輪切り、または半月切りにし、水にさらして水気をよくきる。
  • 3
    [A]を混ぜ合わせておく。
  • 4
    フライパンにサラダ油を熱し、れんこんをすき通るまで強火でよく炒める。
  • 5
    [4]に[3]を入れて混ぜ、れんこんに味がなじんだら火を止め、すき昆布を加えて手早くあえる。
  • 6
    [5]の粗熱が取れたら器に盛り、青じそを2~3mm幅のせん切りにしてのせる。炒りごまを振り、軽く混ぜていただく。