• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

キャベツのバーニャカウダパスタ

6
にんにくとアンチョビのうまみがなめらかなクリームに溶け込んだバーニャカウダソースがあれば、お店で食べるような本格的なパスタが気軽に楽しめます。
バーニャカウダは、にんにくは軽く押してつぶれるくらいに煮るとうまくいきます。
関連キーワード
春野菜
春キャベツ
バーニャカウダ
レシピカテゴリ
パスタ

材料(2人分)

  • キャベツ…5~6枚(300g)
  • オリーブ油…大さじ2
  • 塩・こしょう…各少々
  • パスタ(スパゲッティーニ)…160g
  • バーニャカウダソース(下記)…1カップ
  •  
  • [バーニャカウダソース](作りやすい分量)
  • にんにく…4~5片(正味50g)
  • 牛乳…1/2カップ
  • アンチョビ…20g
  • 生クリーム…1カップ
  • オリーブ油…大さじ2
  • コーンスターチ・水…各小さじ1
  • 塩・こしょう…各少々

作り方

  • 1
    バーニャカウダソースを作る。にんにくは皮をむき、縦半分に切って芯を除き、小鍋に入れる。牛乳を加えて火にかけ、軽く煮立ってきたらごく弱火にし、蓋をずらしてにんにくが十分やわらかくなるまで約10分ゆでる。
  • 2
    ①のにんにくと牛乳をフードプロセッサーでなめらかにする。またはざるなどでこしてもよい。
  • 3
    鍋にオリーブ油を熱して刻んだアンチョビを炒め、②のにんにくを入れよく混ぜる。生クリームを加えて煮立ったら水溶きコーンスターチを加える。ゆっくり混ぜながらとろみをつけ、軽く塩、こしょうする。
  • 4
    キャベツのバーニャカウダパスタを作る。キャベツは芯を除き、大きめのざく切りにする。
  • 5
    鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を加えて袋の表示どおりにパスタをゆで、水気をよくきる。
  • 6
    パスタのゆで上がりに合わせてフライパンにオリーブ油を熱し、キャベツを炒め、バーニャカウダソース、パスタの順に加えて全体にからめ、塩、こしょうで味を調える。